2日目 シンガポールーペナン島ーランカウイ島 (前半)

f0175616_2244565.jpg



2日目はシンガポールからの移動。
朝、早めに準備し、ホテルで朝食をとり、一路チャンギ国際空港へ。

タクシーで街中を滑り抜けるように空港へ

f0175616_22382271.jpg

タクシーから見たシンガポールの街の景色


チャンギ国際空港でチェックインし、フライトの時間まで免税店を覗いたり、写真を撮ったりして時間を過ごす。
そして、私の夢の一つ
「これに乗りたい!」
というカートを発見!
このカートは業務用もので、空港の職員さんが移動に使用したり、ファイナルコールに間に合わない乗客を乗せて運んだりするものなのだろうけれど、私は自分で運転して乗ってみたいのです!
「かおちゃん、乗ってみなよ!」
と背中を押してくれるお友達なのですが、ここで出入国拒否されても。。。と思う気持ちと
両親も一緒だし。。。と思う気持ちでいつも実現できずにいます。
(旅から戻り、写真を見ながら話す私に、「私も一緒に乗りたい、乗ればよかったのに!」という母。次回は一緒に乗ってみようと思う。お咎めも親子ならまぁ良しかしら?何せ、母は好奇心が勝り空港のチェックインカウンターでスーツケースの重量を量るはかりにのった経験アリという強者!)


f0175616_22493167.jpg

いつか乗るわ!夢のカート



さて、私たちを乗せた飛行機はランカウイ島へ向けて飛び立ちました。
シンガポールからはだいたい1時間程のフライト。
座席に座って一息ついた頃の到着、の予定が。。。
約30分で着陸。
「シンガポールからはすごく近いのね!」
と思っていた私たち。
もう何度となく降り立ったはずのランカウイ国際空港。
。。。あれ?
いつもと違う景色?
。。。
「そうか、いつもは夜に到着するけど、今日はお昼だからこんなにお店が開いていてにぎやかなのね!」
と思っていた私たち。
なんと。。。飛行機が降り立った地は、マレーシアはペナン島!
誰一人、トランジットがある事を知らなかったのです。
この事実をしった私たち、驚くどころかみんなで大爆笑!
「よかった、イミグレーションしないで!!!」
この呑気さと小さなハプニングが旅を面白くするのですね。
そして、今日までの旅でトラブルに巻込まれなかった事に全員心から感謝。



f0175616_2259975.jpg

不本意に降ろされた、マレーシア「ペナン島」の空港




f0175616_230131.jpg

「Plau Penang(プラウ ペナン)」の看板を見て、母は「Palau(パラオ)に来たのだ!」とおもったそうです。
どちらも間違い!
[PR]
by nanayecao | 2010-03-01 23:02 |
<< 2日目 ランカウイ島 (後半) 1日目 〜セントレアーシンガポール〜 >>