2010年12月29日 〜3日目〜 前編

f0175616_16104565.jpg


翌日、目を覚ますと抜けるような青空が広がる。
快晴。
クロちゃんが船でホテルまで迎えに来てくれた。
一同、ボートに乗り込み、1日パラオの観光名所を巡る
「アイランドホッピング」へ出発!

f0175616_16251770.jpg

穏やかで、波がなく鏡のように空を映した海を
滑るように進む。

f0175616_161214100.jpg

パラオは第二次世界大戦の際、激戦区だった為、
所々に悲しい歴史の名残を残しています。
大砲がその時の面影を色濃く物語っています。

f0175616_16152327.jpg

ボートも、海も怖がらない勇敢な姪っ子ちゃん。
好奇心旺盛な所も我が一族の血筋?

f0175616_16163417.jpg



f0175616_1626579.jpg


最初のシュノーケルポイント、「沈没船」。
ボートをとめると回りにはお魚がたくさん!

沈没船を見たあと、カラフルな珊瑚の集まる場所、
ナポレオンフィシュが群れで泳ぐ珊瑚礁と
海の中の美しい世界を次々と堪能。
パラオの海の美しさは世界でも屈指で
世界中からたくさんのダイバーが訪れています。
船の上から、海をのぞくと底が見えるほどの透明度に驚きます。
クロちゃんに
「ここ、どれくらい深いの?」
と聞くと
「15〜20mくらいじゃないかな?」
と答えが帰ってきて、ビックリ!
海の中に入ると、水槽の中を泳いでいるような気持ちになります。

f0175616_16264534.jpg

いくつかシュノーケルポイントを周り、お昼の時間になったので
近くの無人島へ向かい、みんなでランチ


f0175616_16274959.jpg


f0175616_16281044.jpg


f0175616_16285256.jpg


お腹も満たされ、一息ついて落ちついたので
みんな無人島で思い思いの時間を過ごす。
映画にでてきそうな美しい島の景色、
写真を撮ったり、
波うちぎわで貝殻や珊瑚を探したり。
いつまでも泳いでいられそうな気持ちのよい温度の海、
午後の緩やかなひとときをみんな満喫したようでした。
f0175616_16335138.jpg
f0175616_16333297.jpg
f0175616_16332354.jpg
f0175616_16331140.jpg
f0175616_16325718.jpg
f0175616_16323613.jpg

[PR]
by nanayecao | 2011-01-23 16:34 |
<< 2010年12月29日 〜3日... 2010年12月28日 〜2日目〜 >>