カテゴリ:雑誌( 9 )

正しい情報

日本中が様々な情報で混乱している中、
その中から正しい情報を選びとるという力が
私たち個人に要求されています。

アウトドアメーカーさんが行っている
救援物資要請の活動にぜひご協力ください。
被災地の人々にとって、
最も必要な物資のひとつといえるのではないかと思います。

ランドネ http://blog.sideriver.com/randonnee/2011/03/post-5190.html

モンベル http://about.montbell.jp/release/disp.php?site_category_id=15&infomation_id=145

スノーピーク http://www.snowpeak.co.jp/info/2011shien.html
[PR]
by nanayecao | 2011-03-15 11:59 | 雑誌

「ランドネ」4月号

f0175616_22291277.jpg


f0175616_22165614.jpg

「ランドネ4月号」エイ出版


本日発売の雑誌「ランドネ」4月号に、
先月取材にいった白馬のことが掲載されています。

雑誌を見るとその時のどきどきしたり
うっとりした気持ちが蘇ってきて、
しばし思い出に浸ってしまいました。

今回の取材クルーのみなさんは、
とても良い方たちで、
「私、好きだなぁ。」
と思いました。

また今回の企画のメインモデルの大西舞魅ちゃんは
山と自然を愛する、素敵な女の子で、
今回の取材で仲良くなれて本当に嬉しいです。
出逢えてよかった。

「ランドネ」は私の人生に新しい出逢いと
新しい世界を与えてくれます。
これからもよいおつきあいが出来たらいいなぁと心から思います。

そして、今日、心の底から思ったこと。
自分にとって
嬉しい事、
楽しいと、
気持ちがいいと、
幸せだと感じる事。
そういう事をカタチにして
誰かに伝えて行きたい。

私は私の「感じる」所を
信じて行こうとおもっています。

そして私はやはり、「自然」が大好きだということ!


とても楽しくて、ハッピーが詰まった雑誌
「ランドネ」
ぜひ一度ご覧下さい。

ランドネ  http://blog.sideriver.com/randonnee/

大西舞魅 ブログ http://ameblo.jp/mai-today
[PR]
by nanayecao | 2011-02-23 22:29 | 雑誌

ランドネ2月号

f0175616_0374256.jpg


本日発売になりました、アウトドア雑誌
「ランドネ」2月号に
ちょうど1ヶ月前にここのブログでもちょっと触れた
北軽井沢のキャンプへ取材へ行った時のことが掲載されています。

詳しくは「ランドネ」2月号P127からをご参照ください。

23日搬入の作品「ドリームキャッチャー」が完成しました。
間に合った。。。ほっとした。。。
[PR]
by nanayecao | 2010-12-22 00:42 | 雑誌

「Veggy STEADY GO Vol.13」と新しいこと

f0175616_2347251.jpg

「Veggy STEADY GO Vol.13」出版社 (株)キラジェンヌ
11/10明日発売です!


私がコラムの連載をさせていただいている雑誌「Veggy STEADY GO!」のVol.13が
明日、10日に発売されます。
今回は身体を温める食事や、「冷えとり健康法」のお話など、
寒くなるこの季節にぴったりな内容となっています。

また、今回は私にとっても興味深い内容でもある
「月のリズムと暮らす毎日」という特集が組まれていて、
月の周期が人に及ぼす影響をイラストも交え、解りやすく説明してくれています。

以前、なんとなく眠れないなぁと思ったり
意味もなく胸騒ぎがするなぁと感じた時
偶然にも満月だった経験があり、
それから、興味がわいて色々本を読んだりしました。

確かに、潮の満ち干は月の引力に関係します。
身体の80パーセントが水であるといわれる
私たち人間に影響を及ぼすというのも納得ですよね。

私の連載も今年1月から始まり、
なんと、もう6回目です!
これもひとえに、読んでくださる皆様と、出版社の方々のおかげです。

さて、11月に入ってから、新しいこと続きです。
まだここではお知らせできませんが、
私の人生で初体験という出来事が来週あって、
さらには、初めて制作している立体の作品が
12月に展示されることが決まりました。
まだ出来てもいない子の展示先がもうこの段階で決まっているなんて
とても幸せな事。
かなりピッチをあげて制作を進めていかなければなりません。 

最近、ますます忙しくなり、
でも、それは嬉しい悲鳴なのです。
[PR]
by nanayecao | 2010-11-09 23:47 | 雑誌

「Veggy STEADY GO!」Vol.12

f0175616_01425100.jpg

「Veggy STEADY GO!」Vol.12 キラジェンヌ

私がコラムを連載させていただいている 「Veggy STEADY GO!」Vol.12、
絶賛発売中です。

最新号は相武紗季さん、塚本高史さん、MAKIDAIさん主演の映画
「恋するナポリタン」とのコラボレーション企画。
劇中で登場するお料理をVeggy風にアレンジしています。
レシピで気になっているのが、
「パプリカのマリネ」
おいしそうなので、早速作ってみよう!と思っています。

また、今回はマクロビオティックの特集でもあります。
マクロビオティックは食べ物の持つ「陰」と「陽」の性質に基づき、
住んでいる土地や環境に適した食物を取り入れ、
心身ともに環境に調和し(身土不二)、一物全体(皮も根もまるごといただく)
という食事の方法で、
なんだか難しい感じがするけれど、
そこが「Veggy STEADY GO!」
解りやすくかみくだいて、目にも美しく教えてくれます。
マクロビオティックに興味がある方にとってのよい入り口になると思います。

マクロビオティックの基本である玄米、
夏はなかなか重い感じがするのですが、
少し涼しくなって来たので、食べやすく感じます。

何より、私は玄米を食べると翌日のお肌の調子が
明らかに違ってくるので、
お家でご飯を作るときにはほとんどが玄米です。

厳密にいうと、季節によって炊飯器、圧力鍋、土鍋で
炊き分けるそうなのですが、
私は圧力鍋で炊いた玄米が一番食べやすく美味しいと感じるので、
我が家は炊飯器で。
何より食事は「美味しい」」が一番大切ですもの!
[PR]
by nanayecao | 2010-09-23 00:33 | 雑誌

発売!「ゆるべじぃ番外編」Love goes on! Life goes on!

f0175616_0405463.jpg

「Veggy STEADY GO! Vol.11」キラジェンヌ(株)

私がコラムを連載させていただいている雑誌「Veggy STEADY GO!」の最新号が発売になりました。
今回は「愛Veggy博in愛知」という特集で、
地元名古屋と愛知のオーガニックカフェや食材のお店等が掲載されていますが、
私のコーナー「ゆるべじぃ」も番外編ということで、
いつもはオーガニックカフェや食にまつわるコラムなのですが、
私の大好きな、エネルギーを感じる「私にとっての特別な場所」
をご紹介させていただいています。
このブログで何度も書いていましたが、
このことだったのです。

この企画をいただいてから、5月から6月の1ヶ月間は
もう本当にこれにかかり切りで、
カメラを片手に名古屋の色々な場所に取材に行きました。
私にとって馴染みの深い場所ばかりなのですが。
「伝える」という視点で見てみると、新しい発見がたくさんあり、
また行く先々でお会いした方々に聞くお話に感動したり、
今、本になって出来上がっているのを見ると、
その時々のことが思いだされて、感動もひとしお。

この2ページは私がやりたかったことのダイジェスト版みたいで、
また逆に、写真、文章、と私が続けて来た事の集大成のようにも感じています。

そして、地元名古屋で頑張っているその意味のようなものを改めて思い返すような経験で、
大好きな名古屋にすこしだけ恩返し出来たような気持ち。

最近私の中で繰り返している言葉
「Love goes on! Life goes on!」
それはずっと続いていくものなのです。

取材でお世話になった「大須観音」「熱田神宮」のみなさんを始め、すべての方々に、
私が取材に行くにあたって予め準備をしてくださったキラジェンヌの勝呂さん、
そして、私にとってプライスレスな経験をさせてくださった「Veggy STEADY GO!」編集部の皆様に。
感謝の気持ちを込めて。
ありがとうございました!

「Veggy STEADY GO! Vol.11」は全国の書店で絶賛発売中です。
ぜひご覧下さい!
そして感想等お待ちしております。

f0175616_041585.jpg

どこが紹介されているかは読んでのお楽しみです。
私にとって「特別」な場所は、私の日常にとても身近なところにあります。
[PR]
by nanayecao | 2010-07-10 01:00 | 雑誌

Veggy STEADY GO ! Vol.10 発売と「澱まない」こと。

f0175616_2231255.jpg


今日、私がコラムを書かせていただいている雑誌
「Veggy STEADY GO!」の最新号が発売になりました。
今回は別冊のレシピブックも付いていて、
ベジィメニューが簡単に作れて、読み応えいっぱいの内容になっています。

私は、発売日になると必ず本屋さんで「Veggy」が並んでいるのを見に行きます。
そして、今日も本屋さんへ行くと
私より先に「Veggy」を読んでいる女性がいて、
しばらくすると、
「あの、もしかしてCaoさんですか?」
と声をかけてくださいました。
「毎号、Veggy必ず見てます。ゆるべじぃも!ブログも見ています!」
と言って下さって、もう本当に嬉しくて。
「嬉しいです!毎号想いを込めて書いています!」
としばらくお話をしました。

こういう瞬間があるから、私は「つくること」を続けているのだなぁと、
心の底から思って、
嬉しくて、泣いてしまいそうで、その女性を「ぎゅっ」ってしたくなりました(笑)。

今年に入って、私の中でずっと思っていた事は
「自分の心が望む所に近い所に身を置きたい」という事で、
いつも心のどこかにそっとある事。
それを意識しているうちに、
どこか、より感覚的というか本能的に敏感になって来ているような気がしています。
どこへいけば良いのか、
誰に出逢えるのか、
何を選べばいいのか。
そういった事に対して、迷いが少なくなって来たと感じていて、
人間という動物としての本能が呼び起こされてきたのかしら?

そして、いつからか、見えない大きな波のようなものに揺られ、
どこかに運ばれてゆくような、
その波にのっていると、辿り着けるような気持ちにもなっています。

前は、とにかく泳いで、もがいていることが多かったのだけれど、
今は
「明日雨が降る事は、誰にもどうする事も出来ない。」
というような、あきらめとは違う、受け入れる事ができるようになったと思うのです。

そうすることで、自分も物事も、自分以外の人も
「そのまま」を受け入れる事が心地良くなりました。

毎日、色々な事があるけれど、
今日みたいな事に出逢うと、このどこからともなく起こる
川の流れみたいなものが淀まないように。
そして、私の中にある、「感じる部分」が
どうか枯れませんように。

そんな事を思いました。

「自分の心が望む所に近い所に身を置く」
ということは、簡単ではないけれど、
嬉しいときは、嬉しい顔を
悲しい時には悲しいと言える。
そして大好きな人たちには
胸をはって
「大好き」と
迷わずいえる自分でいつもいられたらいいな。

話しはそれましたが、そんな嬉しいエピソード付きの
「Veggy STEADY GO ! Vol.10」本日 発売です!
ぜひご覧ください。
[PR]
by nanayecao | 2010-05-10 22:03 | 雑誌

Veggy STEADY GO ! Vol.9 発売

10日にVeggy STEADY GO ! Vol.9が発売になりました。
今回はRIKACOさんや益戸育江さん(高樹沙耶さん)のお話と、
春のお弁当特集で、
実はお料理好きな私は、久しぶりにお重にどっさりお弁当を作ってみよう!と思いました。

作る事が好きな私。
詩や、歌や、写真どれも作る事なのだけれど、
大好きな作る事が仕事になってしまった今、
お料理は純粋に、ただ無心でつくれるから好き。
「食べたいものをつくろう!」
「おいしいものをつくろう!」
と一緒に食べる人達と「食べたいためだけ」に作るという目的がわかりやすい。
餃子の皮を包んでいると、ストレス発散にもなります。
数が多ければ、多い程。

話はそれましたが、今回の私のコラム「ゆるベジィらいふ FROM 名古屋」も2回目で
取材をさせていただいたのが「MAHANA」さん。
ここのオーナーの京子さんは、
いつか私がもっともっと大人になったときこんな人になれたらいいなぁと思う
大好きな人で、
これからお料理を習う先生でもあります。
お店のお料理も本当においしくて大好きなお店。

「好きに理由はいらない」
なんて思っている私が、
「好きに理由をつけて届ける」お仕事をしているなんて矛盾しているけれど、
大好き過ぎてうまく伝えられるか、不安でしたが、
発売日に私が見るより先に京子さんから
「素敵に書いていただいてありがとうございました。」
とお礼のメールをいただき、
また編集部の人にも
「キレイな文章です。」
といっていただき、また読者の方からも今回は好評をいただいているので、
もう本当にホッとしたのと、
この瞬間のために私はいるのだなぁととても嬉しい気持ちです。

さて、発売になったと言う事は、次号にむけての原稿が始まるということ。
また、がんばらなくっちゃ。

そんなエピソードも絡めてVeggy STEADY GO ! Vol.9見て下さいね。
f0175616_10151218.jpg

[PR]
by nanayecao | 2010-03-14 10:13 | 雑誌

雑誌の連載が始まりました!

本日発売の「Veggy STADY GO!」という雑誌で
私の連載コラムがスタートしました。
「Veggy STADY GO!」は2008年6月に日本初のベジタリアン雑誌として創刊し、
「ベジィ食を選択することによって得られる恩恵」
「ベジィ思考になる事で、環境問題への貢献へ繋がる」
という事をわかりやすく教えてくれる素敵な雑誌で、
私の憧れのアーティスト、女性でもあるカヒミカリィさんのコラムも
連載をされています。
私はオーガニックコンシェルジュの資格を取得して、
この雑誌に出逢いました。
そしてこれから、この雑誌で「心とからだに良い」名古屋のお店を私がレポートしていくのです。

以前からこのブログで話していた
書くわたし、
撮るわたし、
今までの経験全部総動員でがんばっているとはこのことだったのです。

思い返せば、元々文章や詩を書きたくて進んだ文学部
「いつか、雑誌で自分の感じたことを自分の言葉で書いてみたい!」
と漠然と思った事が実現して、とても嬉しい。
そして、その夢の実現が
「大好きな雑誌」
というビッグプレゼントまでついていたのです。

これから読んでくださる方に、そのお店の良い所、素敵な所をきちんとお伝えできるように、
私も良い文章をたくさん読んだり、もっとがんばって勉強しないと!
と思っています。
「Veggy STADY GO!」は隔月の10日発売。
全国の書店で購入いただけます。
コラムの感想をいただけたら、嬉しいです。

http://www.veggy.jp/


f0175616_16435045.jpg

[PR]
by nanayecao | 2010-01-10 16:43 | 雑誌