<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

momo NAC

f0175616_2385769.jpg


先週のことになりますが、月曜に「momoNAC」というイベントに参加してきました。
「NAC」は名古屋を中心としたエリアで活動するジャンルレス
なクリエーターやアーティスト、起業家の集まりでお互いが協
力することで、
最終的には、関わってる人すべてが自分の仕事を確立し、そし
て、長い将来にわたって、互いに協力していける人間関係を作
りあげていくことを目標とし、この地域を活性化するためのム
ーブメントを仕掛けていくという活動です。

今回は、この「NAC」の女の子限定のイベントで「カラーセラ
ピー」や「筆跡心理学」ロミロミマッサージや簡単にできる「
ヨガ」等、日々の生活に潤いを与えるというテーマで、女性の興味がある
ジャンルのスペシャリスト達が集まり、
にぎやかで楽しいイベントとなりました。


みんな、地元名古屋を愛し、この土地で頑張りたい、ここから
何かを発信したいという熱い想いをもって活動している人たち
ばかりです。

f0175616_23103676.jpg

書道家のパフォーマンス

f0175616_2311129.jpg

リフレクソロジーサロンの方の説明、モデルは私の大好きなお友達廣瀬ちえさん!

f0175616_23121621.jpg

主催のかなこちゃん

f0175616_23124779.jpg

筆跡心理学のブースには人だかり!
f0175616_2323276.jpg

私とちえさんも参加!2人とも字が大きく(笑)、良く似た事を言われました。
だから気があうのかしら。。。

f0175616_23243056.jpg

最後はみんなで簡単なヨガをしました!

「地産地消」という言葉があるけれど、
私が名古屋でがんばりたいと思っているのは、
地元愛知で生まれ、ここで育った意味があるように思うから。

マレーシア、フランスで展示会をさせてもらったり、
ロンドンのレーベルのコンピレーションアルバムに参加させてもらったり、
この時代、今はもう世界が繋がっている。
ここ地元から発信すことに私の活動の意味が有るような気がしているのです。

NACと一緒に頑張っていきたいなぁと思っています。

f0175616_23185451.jpg

かなこちゃん、素敵なイベントでした!おつかれさまでした。

* そしてこのイベントに行ったことで、素敵なおまけ?がついてきました。
 「もう会えないだろうなぁ」と思っていた大ファンのあの人に
  来年年明け再会することに!詳細はまたこのブログにて。
[PR]
by nanayecao | 2010-10-31 23:21

ストレス発散

f0175616_054248.jpg

楽しくて、ハッピーな出来事だけではなくて
色々なことがこの世界にはたくさんあるんだということを
知って、元気に大きくなって欲しいと思う、
おば心。
そして、自分の小さい時にそっくりな姪っ子ちゃんを見ると、
DNAって面白い!と思ってしまう。
なんで似てるんだろう?


土曜日、姪っ子ちゃんが動物園にくるというので、
お弁当を作り、行って来ました。

f0175616_0573189.jpg

大人五人分と別で姪っ子ちゃんのお弁当。
おにぎりは妹がつくってくれました。
お料理はストレス発散!


うちから徒歩4分の動物園。私が幼稚園だった頃ぶりに
のった白鳥のボート
f0175616_0593328.jpg


私は普段、とても忙しくしているので、
お料理や家事がストレス発散になります。
お料理は、作ってすぐにカタチになって、食べられるし、
お洗濯は目に見えてキレイになる。
作り始めてから結果がみえるまでに
途方もない時間と労力を必要とする音楽や、写真
その他の作品を作っているよりは
明らかに結果が早い。
そして、忙しいからこそ、
普段の暮らしのお料理や家事が、
「楽しいなぁ。」
と思えるし、また逆に、そういう普段の暮らしがあるから、
外にでている時間も
「よし、がんばるぞ!」
と思える。

私にとってはその循環こそが
ストレス発散なのだろうと思います。

そして、最近の姪っ子ちゃんは
理屈抜きで、癒しです。
おてんばちゃんだけど!
(そこもなぜか私に似ている)
[PR]
by nanayecao | 2010-10-26 01:05

考え事

f0175616_1192789.jpg

本来は考え事をするときのポーズ(らしいのですが)。
今日は、ただただ、ぼーっ。。。

連日終電で家に帰る忙しさです。

身体は忙しいけれど、
メンタル的には、けっこう元気です。

先週から新しい作品の制作を始めたので
ちょっと考え事をしたかったのですが、
考え事する暇もありません。

先週美容院にいったのですが、
微妙な長さが良い感じに切ってもらったのに、
ずっと後ろで結ばれている現状。。。
ちょっとみじかくなったから
ねずみのしっぽみたい!

美容院のにいさん、ごめんなさい。
せっかく会心のカットだったのに。。。

ご近所さんだから、会ってねずみのしっぽ
見つかったらどうしようと
ドキドキしています(笑)

気がつけば、こんな時間、
早く寝なくっちゃ!
きっとパソコン閉じて、3秒後には夢の中。。。

みなさんもハッピーな夢を見てくださいね。
おやすみなさい
[PR]
by nanayecao | 2010-10-22 01:30

当たり前みたいに。

f0175616_1461791.jpg


朝起きてから
眠るまで

細々した事から、
大きな事まで
色々な事があって、
色々な感情があるけれど。

当たり前すぎて
気づかないくらい、
自然に
普通に
私の大好きな人たちが
幸せでありますように。
[PR]
by nanayecao | 2010-10-21 01:52

大きな木の下で

f0175616_2248261.jpg

日没のタイミングで、歌は空に上っていくような気がしました。


昨日、庄内緑地公園にて行われた「サスティライトフェス」にお越しくださったみなさん、
ありがとうございました。
お天気が心配されていましたが、
曇り空で始まったものの、
午後からは気持ちのよい秋の空となりました。

ライブ以外にも、フードのブース、
フリーマーケットの出店も多数ありで、
楽しいイベントとなりました。

f0175616_2251921.jpg

みんな野外でゆるい雰囲気のため、
お昼から、ほろ酔いな感じ。
10年以上も前から一緒にがんばってきた
→SCHOOL←のあっくんや、
久しぶりに会えた、お友達もたくさんいて、
とても楽しかった。

主催のまさるくんは本当に大変だったと思うけれど、
素晴らしいイベントになって本当に良かったです。
おつかれさまでした。

f0175616_22543569.jpg


そして、私たちnanayeも本当に久しぶりのライブでしたが、
日没と同時に歌い始め、
日が沈んで行くのを見ながら、
映した映像の色がどんどん濃くなっていくのが
とても良い雰囲気で。

「歌う事を忘れないように」
最近、書く事や、歌う事以外で忙しくしていたけれど、
私にとって「歌う事」はとても大切な事だと言う事。
改めて、それを思い出させてくれた気がします。

関係者のみなさん、
お越し下さったみなさん、
本当にどうもありがとうございました!
[PR]
by nanayecao | 2010-10-18 22:58 | 音楽

サスティライトフェスに出演します!

f0175616_23304021.jpg

nanayeが久しぶりにライブをします。
今週日曜日、庄内緑地公園にて。入場無料です。
ライブハウスだとなかなか来づらい方や
お子様連れの方など、たくさんの方に楽しんでいただけると思います。
フリーマーケット、フード、ライブ等内容もりだくさんになっています、
ぜひお誘い合わせのうえ、お越しください。
nanayeのライブは16:55スタートを予定しています。
シンボルツリーの下で映像と音楽、幻想的なライブになればいいなぁと思っています。


*注*雨天中止。開催状況はサスティライトHPトップ画面にてご確認ください。
http://sustailight.web.fc2.com/fes1.htm

【サスティライトフェス】

自然を大切にして地球環境を守っていく事、

それと同じように人との関係も大切にしていく事。

そして地球を居心地の良い場所にしていく事。

自分にとっても、誰かにとっても、

地球に暮らすすべての動植物にとって、

ここを住みやすい場所にしていきませんか?

みんなで「持続可能な光」を灯そう。

 

◆2010年10月17日(日)
◆AM10:00~17:00
◆庄内緑地公園内芝生広場
◆入場無料
◆自転車で来るといいことあるかも。
◆マイ箸マイバッグ持参で来てね。
◆遊び道具もあるといいね。
※小雨、雨天中止


【サスティライトフェスって?】

このフェスは何かがおかしい。
踊りたくなっちゃうかっこいいサウンドや、和んじゃうアコースティックな音色だったり、
食べだしたら止まらない美味しいフードや、新しい発見があるアートな作品だったり、
掘り出し物が発見できちゃうフリーマーケットや、
自転車で走り回って自然を満喫なんてこともできちゃう。

そーなんです!このフェスは楽しみ方自由自在なんです!
面白いことはなんでもやっちゃうってのがテーマなんです!

自分で道具持ってきてバドミントンやっても、レジャーシートもってきてごろ寝しても、
サッカーしてもかくれんぼしても、鬼ごっこしてもだるまさんがころんだしても、
魚釣りしてもBBQしても(池やBBQ場は会場と離れたところにあるからそっちでやってね)
踊っても寝転んでも、噂のあの子に恋しちゃっても、もうなんだってあり!
人の迷惑になることさえしなければね(←ここ大事です。テスト出ます。)
当たり前だけど争いとかも禁止ね。あと男女間のいざこざはなるべくその場で解決してね。
みんなが楽しかったーって笑って帰ってくれれば、それでいいんです。

これはみんなで作るハンドメイド野外フェスなんです!!
入場無料なので家族連れ、夫婦、カップル、友達同士、もちろん一人でも、
みんなで大きな木の下に集まってわいわいしましょう!

□同時開催

<コスモスまつり>
10月はコスモスが見ごろ。コスモスの優しい色合いが庄内緑地 公園を彩ります。

<なごやチャリフェス>
頻繁に若宮大通公園で開催されているなごやチャリフェスも今回は緑地で同時開催!
オリエンテーションや補助輪外し講習など、 面白いことたく さん! 自転車でくるといいことあるかも。

<オープンエア・フリーマーケット>
熱田にあるRe☆倉庫がフリーマーケットを開催!
掘り出し物、けっこうあるかもよ!?エコバッグ持って買い物しよう!
[PR]
by nanayecao | 2010-10-13 23:37

泣くな10円

f0175616_2256397.jpg

いつも、たいてい、ハッピーな私。
そんな私にもこんな日があるのです。

久しぶりに
「感動」と「幸せ」
以外で泣きました。

お仕事で、心が折れた。

涙がぽたぽた落ちた。

でも、家に帰る前に
以前パリに住んでいて、今は結婚して東京に住んでいる
お友達のともちゃんが名古屋に帰ってきていて
久しぶりに会って、お茶をしながら
「女の人って、淋しくて不幸なのもダメだけど、彼ができて、結婚したりして
幸せなのはいいけれど、ただぼんやり幸せなのも女としてくすむよね。」
なんて、フランス的日常会話をしているうちに
8割がた元気になって、
お家に帰って、先日宮さんにいただいたお野菜の
里芋のおでんを食べたら、
「ああ、美味しい。」
と幸せな気持ちになって、
温かいお風呂に入って、
無添加ワインを飲んだら、
もう、なぜ泣いたかもどうでもいいような気がしてきています。

後は、ちょっとふてくされながらも
大好きなレースのついた毛布にくるまって
(いわゆるお化け 写真参照 )
ふかふかのお布団でぐっすり眠ったら、
きっと明日の朝には
「さぁ、今日も頑張ろう!」
ってさわやかに目覚める
いつもの朝がくるだろう。
で、美容院行こう。
(なぜか、泣くと美容院へ行きたくなる。)

私はきっと基本的に「楽天的」な精神構造をしている。
そんな風に産んでくれた親に感謝。
そして、小さい時私や妹が泣くと
なぜか母は
「泣くな10円」
と言った。
その言葉が意味もなく、なぜだか笑えてしまい
涙が止まった。
今度意味を母に聞いてみよう。
(おそらく意味なのどないだろうけれど。)

今日も、お布団の中で思い出そう。
ありったけの幸せな思い出と
大好きな人、
そして
「泣くな10円」

おやすみなさい
[PR]
by nanayecao | 2010-10-06 23:09

すべてがある所

f0175616_2329549.jpg

次号の取材にお邪魔した時に、わざわざ用意してくださったその日届いたお野菜達。
宮さんがお土産にもたせてくださった。
人参はまっすぐで、レンコンは中のお肌がピンク色。
新鮮なお野菜はその色も、お肌も生き生きしています!

次号の取材に行ってきました。
前回のブログで書いた、私が「大人の恋」をしているオーナーの宮さん(女性)が営むお店。
準備したり、お食事をいただいたり、お話をしたり、
あっという間に3時間が過ぎてしまいました。

「取材の為に。」
といって、その日届いたばかりのお野菜をわざわざ可愛らしいかごと一緒に用意してくださったり、
次号が秋の号だからとその為にメニューを考えてくださったり、
もう、本当に1200ワードでは伝えきれない
素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

「休憩だから。」
とオーガニックのルイボスティーを片手に
私とお話をしてくださった宮さんは
里芋を手にとり、
それはマジックのようにするするむいてみせてくださったり、
「節は薬効があるの。固い所はすってくず湯にしたら風邪なんてすぐに治るのよ。」
といって教えてくださったレンコンのその肌が、
驚くほどピンク色で美しく
断面は、ぽこぽこ穴があいていて、お花のカタチだったのを
「かわいい!」
と一緒に感動したり。
「さっきあなたがカボチャの色を見て美しいといったけれど、お台所にはたくさんの感動と
喜びがあるのよ。」
と教えてくださった。
こんな方がお料理するのだもの、美味しくない訳がないと思った。

そして、私の母より少し年上の宮さんが
憧れる女性の話をしてくださった。
その方は御年80歳を過ぎて、畑でお野菜をつくっていらっしゃるのだけど、
とても知的な方なのだそうだ。
農薬や科学肥料を使わないで季節の巡りのままに
お野菜を育てているから、
何百匹もの蝶が乱舞する中、
かきわけ、かきわけ、
青虫を手で取るのだそうだ。

その方は海外や、国内旅行をすることもないのだけれど
「畑にはすべてがある。」
とおっしゃる。
温度も、風も、美しい色も、景色も、感触も
そこにすべてがあると。

宮さんはその方の生き方や感ずる所が本当に素晴らしく、
「その方のようになりたい。」
と私に少し涙されながらお話してくださるから、
私も少し涙しながらそのお話を聞いた。

自分のお仕事する世界にすべてがあるなんて
どんなに素晴らしいことだろう。

「今度、一緒に会いに行きましょう!」
と誘ってくださったから、その宮さんの想い人に会いにいく約束をしました。

人は想いが通い合えば、
それがたった一瞬であっても
そのご縁は一生もの。

今回の取材で学んだことは、
私の人生にとってとても大切な事のように感じてなりません。

「今日、あなたが来たらお友達になってって言おうと思っていたのよ。」
尊敬し、憧れの女性からそう言っていただけてちょっとだけ舞い上がった私、
でも、逆に
「その言葉に恥じない自分にならなくちゃ。」
と身が引き締まる想いがしました。

だって、大人の恋だもの。
頑張って、この素敵な関係を一分、一秒長く続けなくっちゃ。
そして、それを繰り返して、いつか誰も代わる事ができない存在になっていたい。


f0175616_23573492.jpg

いただいたピーマンの中に一人だけ赤い子がいました。
私が大好きな赤。
艶かしくて、みずみずしい赤。
[PR]
by nanayecao | 2010-10-04 23:58